読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でぶててのWEB録

PPC広告とか!タグマネジメントとか!WEB解析とか!だいたいそこらへん。

【まとめ】SEM担当者が知らないと損するエクセルTips

f:id:debutete:20130716005933j:plain

リスティングとエクセルは、切っても切れない関係。

実は、リスティング運用そのものにはエクセルは必要ないです。

しかし、リスティングはデータの塊。
塊をバラすには「エクセル」という武器を使わざる得ない。

逃げず、怖がらず、苦手意識を払拭して、データを片手で調理できるようなエクセル小道具(ショートカット,ツール,数式,小技)をまとめてみました。

※エクセルのプロがいるので飛び先提示が多いデス。
※リスティングレポートや解析ツールのデータを集計する前提で書いています。
※どうでもいいかもしれませんが、私は断然キーボード派です。テストに出ます。


便利なエクセルショートカット12選

一度、AdwordsやYahoo!プロモーション広告のレポートを落として、使ってみてくださいませ^^
使ったほうが説明書きを読むよりも体感的にわかるようになりますんで。

コード アクション
F2 [アクティブセル]の編集
Ctrl + C セルを[コピー]する
Ctrl + S [上書き保存]の実行
Ctrl + Z/Y 一つ前/後の作業に戻る/進む
Ctrl + F/H [検索/置換]のウィンドウの表示
Ctrl + Shift + L [フィルター]の実行
Ctrl + PageUp/PageDown 次/手前のシートに移動
Ctrl + 矢印(↑↓→←) データが途切れるセルまで移動
Ctrl + W [アクティブウィンドウ]を閉じる
Alt + F4 [エクセル]を閉じる
右クリックボタン + S + V コピーしたセルの[値貼り付け]
右クリックボタン + S + T コピーしたセルの[書式貼り付け]

他にもショートカットはたくさんあるので、気になる人は
Excel ショートカットキー一覧をご参照くださいませ^^

ショートカット慣れすると、勝手に手が動いてくれるようになります。
その分作業効率もあがります。最初は慣れないと思いますが。


使ってやまないエクセルツール3選

表計算としての一般的なツールであり、リスティングデータを洗う際にも必要なツールです。

ピボットテーブル

もうこれがないと、分析とかなんですかそれは。もう今日は仕事しませんよ。と言えるレベルでないと困る機能。データの整理、傾向分析に役立ちます。(使い方)

並び替え

コンバージョン順→クリック数順→表意回数順に並び替えるときによく使います。
単純に多い/少ない順に並べるときに重宝するので、覚えていて損はないです。(使い方)

条件付き書式

いろいろな使い方がありますが、視認性をグッと上げてくれるのに役立つツール。
数字だけの羅列だと規則性を意外と発見しづらいもの。視認性を上げることで発見しやすくすると同時に、他者との直観的な共有が可能になります。(使い方1)  (使い方2-2010での新機能)


愛してやまない数式8選

エクセルを使いこなすには数式も知っておかないと実力半減。よく使う数式をピックアップしました。
数式をクリックすると詳細な説明の記載があるサイトへ飛ぶようにしてます。

数式 計算結果
sum 合計値
sumif 合計値
average 平均値
if 条件式に当てはまれば真, 違えば偽の計算結果
iserror if関数内でよく使う。計算結果がエラーになった場合にTRUEを返す
and, or if関数内でよく使う
countif 範囲内で検索条件と合う個数を表示
vlookup 飛び先参照のこと(オイ

知ってるとドヤ顔できる小技×6

実際に使ってみせてドヤ顔したことのある小技たちです。ドヤ顔するためには必須ですw

選択範囲の空白セルだけ削除する

範囲を選択 → Ctrl + G → [空白セル]をチェック → 右クリック + D

[Ctrl + G]はジャンプ、[Ctrl + D]はセルの削除 を意味します。
対象範囲内の空白セルを全削除する際に役に立ちます。

日付データの書式を変更すると時/分/秒まで表示されるパターンの対処法

int(対象セル) → 値貼り付け

日付は整数に対して時間以下は小数点で表示されるため、[INT関数](小数点以下を丸める)を使うと、日付だけの表示にすることができる。

曜日を自動的に表示させたい

text(数値, aaa) → 曜日が表示

対象セルには日付を入力しているセルを入れてください。
[text関数]は表示形式を設定する関数で、aaaは曜日を表示するための表示形式になります。

数字の0から始まるように表示させたい、数式を表示したい

表示したいセル内のデータの頭に['](シングルコーテーションマーク)を挿入。

文字列として処理され表示できるようになります。

使っているセルは少ないのにエクセルが恐ろしく重い

使っているセルの最下端より下、最右端より右のセルを削除[右クリック + D]

一度でも使ったことのあるセル(アクティブだったセル)は、エクセルではそのセルまでデータを保持することになるため重くなります。必ず、削除をする癖をつけておいたほうが「なんかこのエクセルファイル重いんですよね~」的な会話はなくなります。確実に。

マクロは使うべし

単純作業の繰り返し(ルーチン)をエクセルでする場合は、マクロで作業を記憶させて効率化を図ります。断然、作業効率があがります。知っていると知らないでは雲泥の差があります。

マクロ講座その1

ここだけ読んでも、十分に使えますのでとりま読んで&使ってみてください^^


エクセルは慣れてなんぼ!

エクセルは慣れてなんぼです。
数字を扱う仕事である以上、エクセルとは離れられません。
慣れてないうちは時間が嘘みたいに早く過ぎます。
それも初めのうちだけです。すぐに慣れます。

ただ慣れてくると欲が出て、
データやグラフの加工に時間をかけてしまうようになります。
そしてその加工に満足するときが来ます。

しかし、
リスティングプレイヤー/アナリストに問われることは、
「そのデータを以て何をすべきか?」という解(プランニング)です。

あくまで手段の一つなので、
手段(エクセル/データ加工)が目的とならないように気を付けてください。



でぶてて

copy right 2012 でぶてて