読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でぶててのWEB録

PPC広告とか!タグマネジメントとか!WEB解析とか!だいたいそこらへん。

Googleのアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」の導入&設置方法

f:id:debutete:20170308161513p:plain

Googleのアクセス解析ツールである、Googleアナリティクス。新卒も入る頃合いなので、備忘録も兼ねて導入・設置方法をまとめました。

<目次>


Googleアナリティクスとは?

Googleが提供するアクセス解析サービス。充実した機能と直感的なUIにも関わらず「無料」*1で使えるアクセス解析サービスであり、Webマーケティングを実施する上では必要不可欠。導入障壁が低いため国内上場企業の78%*2が設置している。
導入検討・設置しているサイトに影響がない形で、サービスのアップデートも盛んに行われている。


Googleの導入&設置方法

Googleアナリティクスのアカウント作成~設置方法までの説明です。

Googleアナリティクスアカウントの作成

1)Googleアナリティクスに移動

2)画面右上にある「アカウントを作成」をクリック

3)ログインしていたら(5)に移動します。

▼Googleアカウント(≒Gmail)を持っている人
画面中央でメールアドレスを入力して「次へ」をクリック。次の画面でパスワードを入力してログインします。

▼Googleアカウント(≒Gmail)を持っていない人
画面最下部の「アカウントを作成」からGmailアカウント(~@gmail.comのメールアドレス)を作成してから、ログインします。
※ここでは割愛します。


4)「Googleアカウントに新しい機能が追加されました」ページが表示された場合は、「同意します」をクリック


5)画面右にある「お申し込み」をクリック


6)新しいアカウントを作成する画面に移動したら、必要項目に入力します。

トラッキングの対象 ※必須

ホームページに設置する人がほとんどだと思うので、「ウェブサイト」をクリック。
※基本的には選択された状態です。

アカウント名 ※必須

任意で入力して良い箇所になりますが、「社名」を記入します。(経験上、社名のほうがわかりやすい)
例)株式会社TETE

ウェブサイト名 ※必須

アカウント名同様、任意で入力し良い箇所。アクセス解析をしたいホームページの名称やサービス名を入力します。
例)でぶててのWeb録

ウェブサイトのURL ※必須

アクセス解析をしたいホームページのURLを入力します。適当はダメです。入力する際に、「http://~」「https://~」と s が付いているかどうか確認して、入力します。

業種

Googleがざっくり分類している全26種の業種から選択します。特に当てはまるものがない場合は「その他」で問題ありません。
※Googleがホームページ等に設置されているGoogleアナリティクスから集めたデータを、ざっくり分類するためのものです。

アート,エンターテイメント 自動車 美容フィットネス
書籍,文学 ビジネス,産業市場 コンピュータ, 電化製品
金融 フード,ドリンク ゲーム
ヘルスケア 趣味,レジャー 住居,庭
インターネット,通信事業 人材募集,職業訓練 法律,行政
ニュース オンラインコミュニティ 人々,社会
ペット,動物 不動産 資料
科学 ショッピング スポーツ
旅行 その他
レポートのタイムゾーン ※必須

アメリカ合衆国が初期値になっていますので、「日本」を探してクリックします。
※一番下までいって探したほうが早いです。
※この設定を間違えると、選択した国の時間帯に合わせたレポートが表示されてしまい、いざ分析する際に痛い目をみます。

データ共有設定

すべてのチェックボックスにチェックを入れます。すべて入力を終えたら、ページ最下部にある「トラッキングIDを取得」をクリックします。
※基本的にはすべてチェックが入っています。


7)「Googleアナリティクス利用規約」のウィンドウが表示されたら「同意する」をクリック。
※利用規約を読み込む場合は、「アメリカ合衆国」を「日本」にすると日本語で表示されます。


8)トラッキングコードが表示されるので、トラッキングコードの上で左クリック(背景が青くなります)。トラッキングコードの背景が青になったら、コピー(Crtl+C もしくは 右クリック→コピーをクリック)します。


9)メモ帳を開いて貼りつけて(Ctrl+v もしくは 右クリック→貼付け)保存します。

※メモ帳の場所はOSごとに違います。
 ” Windows7 → すべてのプログラムの「アクセサリ」の中 ”
 ” Windows8.1 → すべてのプログラムの中 ”
 ” Windows10 → すべてのアプリの「Windowsアクセサリ」の中 ”

トラッキングコードを設置する

トラッキングコードを設置する場所はホームページによって異なります。
自身でhtmlファイルを開けるのであれば<head>~</head> のうち、</head>の真上あたりに設置します。設置するページは、ドメイン内にあるすべてのページになります。

ホームページ作成サービス等では、契約しているサービスプランによって、プロパティIDを指定箇所に入力するだけでOKだったりします。
知っているサービスを一通り調べてみましたのでご参考にどうぞ。


Googleアナリティクス導入は難しくない

アカウント作成~設置までで5分~20分程度で、不慣れでも30分あればできます。「なんか難しそう・・・」とはよく聞きますが慣れの問題です。一度トライしてみてください♪



*1:有料版も存在するが大規模サイト向け

*2:2015年12月にNexal社による調査 http://nexal.jp/blogs/20151225170217.html

copy right 2012 でぶてて