読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でぶててのWEB録

PPC広告とか!タグマネジメントとか!WEB解析とか!だいたいそこらへん。

Yahoo!タグマネージャーのページ設定(正規表現編)

タグマネジメント Yahoo!タグマーネジャー(YTM)

ワイルドカード編に引き続いての、正規表現でのページ設定のルールです。
よくよく調べたら、正規表現+ワイルドカードでの記述しかできないと今更気づいたのでその点も踏まえて。

※正規表現については、サルにもわかる正規表現を参考に書いています。


<目次>

  • 正規表現って・・・?
    • 正規表現ってどう使うの?
    • 正規表現で使う文字
  • YTMで正規表現を使うときのルール
  • YTMでの正規表現の具体的な使い方
    • 設定サンプル集
    • 正規表現のトラップ¥
  • 正規表現 > ワイルドカード

正規表現って・・・?

解析系やシステム系をのぞいたWEB広告屋には特に馴染みがない「正規表現」。
深く理解しているわけではないので、一言で言い表せるのは難しいですが

「文字列の一致条件の一つ」
「正規表現:文字列や文章から特定の文字列を抜き出す(フィルタリングする)ための仕組みとルール」
by アナグラム・田中さん

と思ってもらったら、いいと思います。
Yahoo!タグマネージャー(YTM)だけでなくて、Googleタグマネージャ(GTM)やGoogleアナリティクス(GA)でも使えるもので、慣れると結構使い勝手がいいです。時間短縮にもつながるものなので、覚えていて損はないです。

そして、
YTMに関していうと、正規表現を覚えていたほうが圧倒的に楽


正規表現ってどう使うの?

探したい文字が、
Windows、WINDOWSで、その後にスペースが入ってるかもしれないし、98とか95とかもついているかもしれない。
としたときに、正規表現を使うと

W(indows|INDOWS) ?9[85]

というように、検索することができます。
初めて見ると全然意味がわかんないと思います(オイ


正規表現で使う文字

正規表現で使う文字に、メタ文字、があります。名称は覚えなくていいですし、目的はYTMで使えるようになることなので、YTMでよく使うものだけピックアップします。

メタ文字 意味
. なんでもいい一文字
* 直前の文字がないか、直前の文字が1個以上連続する
いづれかの文字列(orと一緒)
[] []の中の指定した文字のどれか
() ()の中の文字でグルーピング
\ エスケープ(メタ文字を文字と扱うときにメタ文字の前に書く)
.* (応用)複数の文字列に一致(ワイルドカードの**と一緒)
(A|B) A or B の意味

YTMで正規表現を使うときのルール

ワイルドカードと違う条件もありますので、注意を。

  1. ブラウザのURLバーに表示される文字列が対象
  2. 大文字と小文字は、区別する
  3. パラメータは、無視されない
  4. 特に指定がなければ、http,httpsのどちらでも稼働する
  5. 正規表現を使う箇所は、{}で囲う
  6. できるだけスラッシュ(/)を付ける 

特に、紛らわしいのが5。
{}で囲った文字列以外は正規表現化されてないとYTMに認識される、という点。
設定サンプル集の後に詳しく書いています。


YTMでの正規表現の具体的な使い方

YTMで正規表現を使う場合のサンプルを書いていきます。ワイルドーカード編と条件は一緒。
ワイルドカードを併記したほうがわかりやすいものは併記。
そして、トラップがあるのでその点も。


設定サンプル集

ページ名 ワイルドーカード 正規表現
すべてのページ ** {.*}
すべてのページ(ドメイン指定) **debutete.com/** {.*debutete\.com/.*}
第二階層 **debutete.com/*/** {.*debutete\.com/.*/.*}
TOPページのみ www.debutete.com/,www.debutete.com/index.html {www\.debutete\.com/},{www\.debutete\.com/index\.html}

正規表現のトラップ

正規表現を使い慣れている人がひっかかるのは、TOPページの指定のところのハズ。

例えば、

https://debutete.com/index.html
https://debutete.com/index.html?ytm=test
https://debutete.com/index.html?ytm=sample
https://debutete.com/index.html?ytm=dammy

というURLがあったとする。(?以降は複数あるとする)

ワイルドカードでは、http,httpsとパラメータは無視されるので、
**debutete.com/index.html**

正規表現では、http,httpsは無視されるがパラメータは無視されないので、
{.*debutete\.com/index.html.*}
となります。

そこで、

https://debutete.com/index.html だけ狙いたい(パラメータ付きのURLは無視したい)、
というときはどうしたらいいか?

ワイルドカードでは、
**debutete.com/index.html

正規表現では、
{.*debutete\.com/index\.html}

正規表現は「部分的に適用される」ので、
html以降(~html} より後ろの部分)は正規表現が適用されてない
と判断されます。

これが、YTM上での {}内だけが正規表現で適用される という本当の意味になります。
(精一杯わかりやすくしてるつもりですが、これ以上の表現方法がががががorz)


正規表現 > ワイルドカード

使い勝手でいえば、正規表現を使った方がいいです。
最初はよくわからないと思いますが、YTMでテストしてみると感覚的にわかるようになりますので、トライしてみてください。

(テスト例 - 比較king)
f:id:debutete:20150629122919p:plain


・ワイルドカード編:
Yahoo!タグマネージャーのページ設定(ワイルドカード編) - でぶててのWEB録
・GoogleSpreadSheetまとめ: 
Yahoo!タグマネージャー - ページ設定(URLパターン) - Google スプレッドシート



copy right 2012 でぶてて